美容 エステ

  

エステを体験

マッサージを受ける女性

美容に関する数多くの悩みに親身に相談に乗ってくれ、必要ならば適切な施術やケアを提案してくれるのが、街中にあるエステサロンのサービスとなります。 その用意されている施術やケアの種類は非常に豊富となります。フェイシャルだけに絞り込んでも、顔のむくみを取り去ってスッキリとして小顔にしてくれる施術や、イオン導入による肌への栄養素の補給などが出来ます。また普段のメイクに関する悩みも、エステならば対応できます。自己ケアではなかなか落とせない毛穴の汚れをディープクレンジングで綺麗に落としてもらったり、ビタミンパックや海藻パックなどによって、肌をツルツルにしつつ栄養素を同時に肌に与えたりできます。 ニキビやシミ、ソバカスなどの肌のトラブルのケアも、エステならば全てプロのエステティシャンが対応してくれます。

比較的即効性のある施術やケアを肌を中心に行うのがエステですが、これと類似競合するサービスとして、美容皮膚科の施術があります。 美容皮膚科は美容外科とは違って、メスを使うことが少なく主にレーザー治療や薬物療法、注射療法などによって特定の美容目的を実現します。その目的においてはエステと類似していますが、プロセスが大きく違うのが美容皮膚科となります。 例えばダイエットの場合は、エステではハンドマッサージや痩身マシーンを使った脂肪燃焼とセルライト分解などを行いますが、美容皮膚科の場合はダイエット薬を処方するなど、もっと直接的な方法を用いることがよくあります。 また脱毛でも同様で、エステが光脱毛で、美容皮膚科はレーザーを用いるなど目的は同じでありつつ、手段が違って来ます。